安心してご旅行できるサービス

SAFETY & SECURITY

プリンセス・クルーズは外国客船でありながら、日本人のお客様にも安心してご旅行いただけるよう、
日本語でのご対応など充実したサービスをご提供いたします。
また、最新のテクノロジーによってほとんど揺れを感じることはありませんので、
快適な航海を楽しんでいただけます。


安心の日本語サービス

安心の日本語サービス

ダイヤモンド・プリンセスの日本発着クルーズには、日本語スタッフが多数乗船しております。また、ダイニングのメニューや船内放送、船内新聞、各種ご案内も日本語ですので、安心してクルーズ旅行を楽しんでいただけます。
ダイニングの日本語メニューは、全船でご用意しております。


24時間の医療体制

24時間の医療体制

プリンセス・クルーズには、英国の医師資格を持つ医師と看護師が乗船しています。
メディカル・センター(医務室)は毎日診察を行い、緊急時には24時間いつでも対応いたします。不調を感じられましたら、船内電話のメディカルボタンを押してください。または、ゲストサービス・デスク(フロント)へお伝えください。また、日本発着クルーズでは、日本語で受診できます。診療は有料となりますが、クルーズカードでお支払いができるため現金は必要ありません。旅行傷害保険が適用されますので、予め保険の契約内容をお確かめください。
プリンセス・クルーズの船内各所には、消毒ジェルを常備しております。予期せぬ感染症を予防するため、こまめな手洗いと除菌をおすすめいたします。

詳細は下記ページをご覧ください。

安全にクルーズ旅行をお楽しみいただくために


バリアフリーの船内

バリアフリーの船内

プリンセス・クルーズの船内施設はバリアフリーが徹底されているため、移動には問題がございません。また、すべての客船に、車椅子の方でも使用できる客室をご用意しております。ご予約の際は取扱い旅行会社にご要望をお伝えください。お持ち込みいただく車椅子は、折りたたみタイプが便利です。

<車椅子をご使用の方・ご自身での歩行や移動が困難な方>
車椅子でのご乗船受け入れに関しては、プリンセス・クルーズ社はお客様の安全を第一に、ご乗船の可否を判断しております。下記に当てはまる方は、必ずご予約時に旅行会社へお申し出ください。

お申し出いただく際には、車椅子質問書のご提出が必要です。
状況によっては、さらに詳しい情報を確認させていただく場合もあります。なお、予めお知らせいただけなかったために乗船不可となった場合でも、お客様に生じた損害の賠償責任は一切負いませんので、予めご了承ください。

<車椅子ご使用についてのご案内>

<車椅子対応客室について>


揺れを防ぐ最新のテクノロジーと安全体制

揺れを防ぐ最新のテクノロジーと安全体制

初めてクルーズ旅行をされる方の中には、船の揺れを心配される方もいらっしゃいますが、プリンセス・クルーズでは、すべての客船に最新のテクノロジーである「フィンスタビライザー」などの横ゆれ防止装置を設置しているため、揺れを感じることはほとんどありません。夜間の航海でも、快適な眠りのうちに移動ができます。
また、プリンセス・クルーズでは、ハイレベルなスタッフ教育の一環として、安全性への取組みも徹底しており、船舶法に則った避難訓練を乗務員全員で毎週、実施していますので、安心してご乗船ください。

  • ※乗船時は、所定の避難経路をご確認いただき、緊急時は船内の放送に従って行動してください。

より詳しい説明動画はこちら

当ウェブサイトではCookieを使用しています。当サイトを利用することにより、
お客様はCookieの使用に同意することになります。詳細は個人情報保護方針をご覧ください。

同意する