Cruise Health - お客様の安全は私たちの優先事項です

公衆衛生強化の取り組み

新型コロナウイルス(COVID-19)
お客様への安全対策

新型コロナウイルス(COVID-19)お客様への安全対策米国 2021年3月4日更新

プリンセス・クルーズは、お客様に安全にご乗船いただけるように、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応するすべての必要な安全対策を最終確認しております。こちらのページでは現在計画されている対策をご確認いただけます。これらは公衆衛生当局からの指示により更新され、日々変化し続ける状況に適応するために内容が変更となる場合がございますのでご了承ください。

ご予約済みのすべてのお客様は、米国疾病予防管理センター(CDC)のクルーズ旅行前の健康に関する情報を
必ずご確認いただくようお願いいたします。

スクリーニングの強化

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の適切な乗船前健康スクリーニングを実施するため、次のような措置を講じています。

  • 最新のガイダンスに従った乗船前の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の事前検査、非接触の体温測定、健康質問票の入力などを必須とする健康確認。
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の兆候と症状がある方には、乗船を許可する前に、追加の医療スクリーニングを依頼。
  • 必要に応じた場合の二次スクリーニング(クルーズ中の健康確認を含む)。
  • すべてのクルーズにおいて接触者の追跡を実施予定。

ソーシャルディスタンスの確保

船内の施設やイベントにおいてソーシャルディスタンスを確保できるよう、お客様をグループに分け、その行動の流れやタイミング、人数を調整することで管理します。また、船内での行動に関してご自身で判断するための情報を提供します。エンターテイメントなどの船内イベントやレストランでは、ソーシャルディスタンスが確保できるように計画されます。
ソーシャルディスタンスの確保はチェックインや乗船手続きの際にも維持され、客船ターミナルや船内、寄港地観光ツアーご参加時、プライベートアイランドなどのプリンセス・クルーズの所有地においても保っていただく必要があります。

マスクの着用

ソーシャルディスタンスの維持が難しい場合や公衆衛生当局からの指示で義務付けられている場合、船内および寄港地観光ツアー、プライベートアイランドを含むプリンセス・クルーズの所有地においてもマスクの着用をお願いいたします。また、乗下船時の客船ターミナルでは必ずマスクを着用してください。
日本発着クルーズでは全てのお客様においても船内のパブリックエリアでのマスクの着用をお願いいたします。

個人の衛生管理

お客様には、各施設の入り口や船内の人通りの多い場所に設置された手洗い場や手指消毒剤での手洗い、手指の消毒をお願いします。また、お客様は船内アナウンスや客室に届けられる案内、プリンセス・クルーズのアプリ、テレビ番組を通じて発信する船内および寄港地における健康維持に関する情報に従って行動していただきますようお願いします。食事は、セルフサービスではなく、乗務員より提供いたします。

安全な寄港地観光

船内の健康と安全の対策が寄港地でも維持されるように各地の地方自治体やツアーオペレーターと協力します。訪問するすべての寄港地の健康対策に従います。
寄港地観光や使用する車両において人数制限をする可能性があります。所定の健康規定に準拠した寄港地観光のみが催行されます。また、寄港地観光に参加されるすべてのお客様に参加の規定を厳守していただく必要があり、厳守していただけない場合、寄港地観光の参加をお断りする場合がございます。

当ウェブサイトではCookieを使用しています。当サイトを利用することにより、
お客様はCookieの使用に同意することになります。詳細は個人情報保護方針をご覧ください。

同意する