究極のおもてなし

HOSPITALITY

究極のおもてなし

プリンセス・クルーズでは、船内施設、お食事、接客などあらゆるサービスにおいて、
おもてなしの精神を大切にしております。
ご宿泊、お食事、エンターテイメント、そして乗務員のホスピタリティまで、
すべてが料金に含まれているのもお客様に安心してクルーズ旅行を楽しんでいただくため。
その上質なおもてなしの一部をご紹介します。

※一部、有料のものもあります。

船内の至る所で感じられる大人の上質さ

船内の至る所で感じられる大人の上質さ

プレミアム・クラスに相応しいアットホームなサービスを提供するのが私たちのこだわりです。
シアターやラウンジ、ショッピングエリアなど、船内には多くのゆっくり落ち着いて楽しめる施設を設けています。
さらに、ダイヤモンド・プリンセスには日本式の展望浴場「泉の湯」もご用意。
大海原を眺めながらゆったりお湯につかることができる最高のリラクゼーション空間となっています。
船内のどの場所にいても、すべてのお客様が満足できるような、落ち着いた上質さをお楽しみください。

※ご利用の際は入場料が必要となります。ダイヤモンド・プリンセスのみの施設です。

本物の美食をご提供

本物の美食をご提供

プリンセス・クルーズでは、新鮮な食材を使用し、一流レストランにも負けない本物の美食をお客様にご提供いたします。
そのお食事は、食にこだわりのあるお客様やクルーズ愛好家の方々からも常に高い評価をいただいております。
ダイヤモンド・プリンセスには、スペシャリティ・レストラン「海(Kai)寿司」があり、本格寿司をご提供しております(有料)。
さらに、日本発着クルーズでは、ご飯や味噌汁、焼き魚などの和食もメイン・ダイニングでお召し上がりいただけます。
また、世界で最も権威のある料理協会ラ・ジェーヌ・ド・ロセティーヌにクルーズ業界で初めて入会し、全船が同協会に登録されています。
ぜひともその本物の味をご堪能ください。

究極のホスピタリティ

究極のホスピタリティ

船内に足を踏み入れた瞬間から、プリンセス・クルーズが誇る一流のおもてなしは始まっています。
お客様が日頃の憂いをすべて忘れ、心身ともにリラックスして優雅な時間を過ごしていただけるようお手伝いするのが私たちの務め。
日本発着クルーズでは、日本語スタッフが多数乗船しており、
ダイニングのメニューや船内放送なども日本語でご案内いたしますので、安心してクルーズをお楽しみいただけます。
また、海外クルーズでも日本人コーディネーター(もしくは日本語スタッフ)が乗船しているクルーズもございます。
皆様に心置きなくクルーズ旅行を楽しんでいただけるよう、温かいホスピタリティをお約束いたします。