船内

ON BOARD



客室

車椅子用の客室はありますか?

車椅子対応客室がございます。客室数に制限がございますのでご注意ください。クルーズ代金は他の客室と同じですが、ドアを引き戸にした広めのお部屋になります。なお、ジュニア・スイート客室であってもバスタブはなく、広めのシャワールームとなりますのでご了承ください。また、車椅子対応客室をご利用の場合は、障がいの度合や歩行の可否、お持ち込みになる車椅子の種類(電動/手動)をご予約時にお知らせください。

3~4人1室で利用できますか?

通常のお部屋はツイン客室用ですので3~4人目用客室はプルマンベッド(2段ベッド)またはソファーベッド(ジュニア・スイート以上の客室の場合)をご利用いただきます。また3~4人目対応の客室は、予約状況によって、利用できない場合もありますので、お早めにお申し込みください。なお3~4人目のクルーズ代金は、1~2人目のクルーズ代金より割安となります。

石鹸やシャンプー、リンスの備え付けはありますか?

通常のホテル同様、すべての客室に石鹸、リンスインシャンプー、ボディローションが用意されています。かみそりや歯ブラシのご用意はありませんのでお持ちください。船内ショップでの購入も可能です。

シャワールームの水は飲めますか?

客室内洗面所の水は衛生上そのまま飲むことができますが、気になさる方へはミネラルウォーター(有料・3.50USドル)のご購入をおすすめします。希望される方は客室係へご注文ください(価格は予告なく変更される場合があります)。

客室にセーフティーボックスは完備されていますか?

全室にセーフティーボックスが備え付けられております。
船内での貴重品の管理については、お客様ご自身の責任のもと客室内に備え付けられているセーフティーボックスをご利用ください。万が一紛失された場合でも、船会社及び弊社では責任を負いかねます。ご使用中にセーフティーボックスが開かなくなった場合は、客室係にお知らせください。お客様立会いのもと、担当マネージャーが対応いたします。

スリッパ、歯ブラシ、パジャマの備え付けはありますか?

備え付けはございませんのでご持参ください。ただしスイート客室ではスリッパを備え付けてあります。日本発着クルーズでは全客室にスリッパの備え付けがございます。

ヘアドライヤーはありますか?

すべての客室にヘアドライヤーが備わっています。

目覚まし時計は備え付けてありますか?

各客室の電話で、ご希望の時間に目覚ましをセットすることができます。

空調設備はありますか?

各客室に、空調設備がついております。スイッチで温度の調節が可能ですが、少し肌寒く感じられることなどもございますので衣服での調節をお願いします。

バスルームの設備について教えてください。

バスルームには、大中小のタオル、石鹸、リンスインシャンプー、ボディローションがございます。歯磨き粉、歯ブラシ、くしなどはございませんので、ご自身でお持ちください。バスローブのご用意もございますので、客室係にお申しつけください。

客室のテレビでは何が見られますか? 利用方法は?

客室内のテレビでは、避難訓練、寄港地観光などの各種案内のほか、映画や、乗船客を撮影した映像等も放映しています。日本発着クルーズではNHKの番組が衛星放送で見られ、ニュース、スポーツ、ドラマなどが日本語で楽しめます。日本発着クルーズのムービーチャンネルでは人気の日本映画も上映します。

客室の電圧は何ボルトですか?

すべての船の電源は、北米標準の交流110ボルト(日本と同じA型)です。プラグは2股もしくは3股で、日本式のプラグも挿入できます。カメラの充電器やシェーバーは自動変圧器が内蔵されている製品なら日本製品もそのまま使用可能です。出力が高いもの(ドライヤーなど)は故障の原因になりますのでご遠慮ください。

客室にエキストラベッドはいれられますか?

内側、外側、バルコニー客室の場合、3~4人目の方は上部の壁からベッドを下ろして使うプルマンベッドをご利用いただきます。ジュニア・スイート以上の客室には通常ソファーベッドが設置され、昼はソファとしてお使いいただき、夜は客室係がベッドメイキングいたします。

客室にベビーベッドはいれられますか?

ベビーベッドを船内にご用意しております。ご希望の場合は予約時にお知らせください。なお数には限りがあり、事前に確約はできません。ご乗船後にご確認ください。

客室のベッドはツインベッドですか?

通常はツインでご用意いたしますが、ダブルベッドをご希望の方はツインを合わせてダブルにします。客室係にお申し出ください。

乗船後に部屋を替えることはできますか?

基本的にはお受けしておりませんが、客室に問題がある場合などは空き状況に応じて対応いたします。

ミニバーや冷蔵庫は完備されていますか?

全ての客室に冷蔵庫があり飲料水(有料)がセットされています。またスイート客室ではミニバーがございます。

客室に飲料水、お湯の用意はありますか?

客室内洗面所の水は衛生上そのまま飲むことができますが、気になさる方へはミネラルウォーター(有料・3.50USドル)のご購入をおすすめします。希望される方は客室係へご注文ください(価格は予告なく変更される場合があります)。
お湯(無料)はルームサービスへご依頼ください。日本発着クルーズでは各客室に湯沸かしポットをご用意しています。

バルコニーは安全ですか?

通常まったく問題ありませんが、小さいお子様がいらっしゃる場合はバルコニーで遊ばないようご注意ください。

インシュリンを客室で保存できますか?

お客様の自己責任のもと、客室内の冷蔵庫やアイスバケット(氷入れ)などで保存できます。


船内設備とサービス

パッセンジャー・サービス・デスクとは?

船内に関する24時間の総合受付で、ホテルでいうフロントの役割を果たします。ご精算、郵便やファックスの受付、両替、貴重品や落し物のお預かりなどの業務を行っています。ご不明な点はお気軽にお問合せください。パシフィック・プリンセスはオープン時間に制限がありますのでご了承ください。

ショアエクスカーション・デスクとは?

寄港地観光に関する情報の提供およびご予約を承ります。お申し込みは、ショアエクスカーション・デスクにある申込み用紙に必要事項をご記入の上、デスク担当者に渡すか備え付けの受付ボックスに投函してください。申し込みの受付や締切時間については船内新聞でご確認ください。お申し込みは先着順となります。コースによっては売り切れとなったり、催行人数に達しない場合などはツアーがキャンセルされることもございますので、お早めにお申し込みになることをおすすめいたします。

船内での買い物の支払いはどうなりますか?

船内では便利なキャッシュレスシステムを使用しています。船内でのお買い物、お支払いはすべて乗船時に発行されるクルーズカードに加算できます。クルーズカードのお支払いは、チェックイン時に登録したクレジットカード、もしくは現金(USドル)やトラベラーズチェック(USドル)で精算されます。

船内は禁煙ですか?

パブリックエリアの指定された場所で喫煙ができます。ただし客室とバルコニー、ショーラウンジ、劇場、ダイニングルーム等のパブリックエリアは全面禁煙となっておりますのでご了承ください。各船とも、シガーバーとナイトクラブなどには喫煙できるスペースがございます。
煙草の吸殻やマッチをバルコニーやデッキから海に投げ捨てた場合、風により船側の開口部に押し戻され火災の原因となりますので絶対にお止めください(禁煙規則に違反すると罰金として違反1回につき250USドルを船内会計に加算いたします)。喫煙は灰皿のある場所でお願いいたします。

船内にコインランドリーやランドリーサービスはありますか?

客室の近くにはセルフサービスのランドリーがございます(有料)。ランドリー内の販売機でランドリー専用トークンをご購入ください。料金はクルーズカードに加算されますので、クルーズカードを忘れずにお持ちください。洗剤はご持参いただくか、ランドリーでもご購入いただけます。料金は予告なく変更される場合があります(一部の客船では専用トークンではなくUSドルコインまたは豪ドルコインが必要な場合がございます)。
また、客室内でのアイロンの使用は禁止となっております。アイロンはランドリールームに備え付けられているものをご利用ください。アイロンの使用は無料です。
その他、有料にて衣類のクリーニングサービスも承ります。

ファックスやコピーはできますか? またプリンターはありますか?

船内にはファックス、コピー、プリンターなどがすべて揃っております。有料サービスとなりますので、詳しくは船内にてご確認ください。

デジカメの画像をCD等にコピーするサービスはありますか?

船内のフォト&ビデオギャラリーで、有料にてCDにコピーが可能です。

有料の施設はありますか?

特に表示がない限り、ほとんどの施設は無料です。フィットネスやスパのメニュー、スペシャリティ・レストランなどが有料となります。

船内にATM(現金自動預け払い機)はありますか?

パッセンジャー・サービス・デスク付近にクレジットカード用のATMが設置されています。ご利用にはクレジットカード会社所定のキャッシング手数料がかかります。

車椅子のレンタルは可能ですか?

プリンセス・クルーズでは、車椅子の事前予約によるレンタルを行っておりません。ご自身でご用意ください。

ランドリーサービスはありますか?

客室の近くにはセルフサービスのランドリーがございます(有料)。ランドリー内の販売機でランドリー専用トークンをご購入ください。料金はクルーズカードに加算されますので、クルーズカードを忘れずにお持ちください。洗剤はご持参いただくか、ランドリーでもご購入いただけます。料金は予告なく変更される場合があります(一部の客船では専用トークンではなくUSドルコインまたは豪ドルコインが必要な場合がございます)。
また、客室内でのアイロンの使用は禁止となっております。アイロンはランドリールームに備え付けられているものをご利用ください。アイロンの使用は無料です。 その他、有料にて衣類のクリーニングサービスも承ります。

船内挙式はできますか?

船上で挙式ができます。詳しくは こちらをご覧ください。ご予約はプリンセス・クルーズが提携する現地業者との直接契約となり( 要英語 )、株式会社カーニバル・ジャパンは仲介いたしません。また、プリンセス・クルーズでは船長が挙行するアニバーサリーのセレモニー「リニューアル・オブ・バウズ」もございます。詳細はお問合せ下さい。ただし、ダイヤモンド・プリンセスでは船上挙式を行っておりません。

船内販売のDVDの内容は?

下船日直前に、航海中の船内の模様を収めたDVDを販売します。リージョンコード(国別視聴コード)が日本と異なる場合がございますのでご注意ください。帰国後、映像がご覧になれない場合でもお取替えまたは返金は一切お受けできません。


娯楽

図書室に日本語の本はありますか?

書籍は英語が中心となりますが、日本発着クルーズでは徐々に日本語書籍の数を増やしていく予定です。また日本発着クルーズでは、将棋、囲碁、オセロ、人生ゲーム、バックギャモンなどのボードゲームも豊富にご用意しております。

シャッフルボードとは?

デッキゲームの中でも最も人気の高いゲームです。デッキの上に描かれている枠の中の数字を狙ってディスク(円盤)をスティック(棒)で突き入れ、得点を競います。初心者でも参加できる大会を随時開催しますので、船内新聞をご覧ください。

ボードゲームなどはありますか?

ライブラリーに各種ご用意しております。日本発着クルーズでは、将棋、囲碁、バックギャモン、オセロ、麻雀、トランプ、人生ゲームなどがございます。読書中のお客様のご迷惑にならないようお楽しみください。

卓球台はありますか?

多くの船にございますので、船内でご確認ください。

プールやジャクジーの年齢規制はありますか?

おむつの外れていない乳幼児や、トイレトレーニングをしていない幼児はプールやジャクジーをご利用になれません。
また一部大人専用のプールもございます。

大浴場はありますか?

ダイヤモンド・プリンセスには 日本式展望浴場「泉の湯」がございます。また、プールデッキのジャクジーやサウナは水着着用でご利用いただけますので、水着をお忘れなくお持ちください。

ユース&ティーンセンターとはどんな所ですか?

子供達のためのスペースです。3~17歳のお子様や少年少女のためのユース&ティーンセンターを設け、手工芸、ダンス、タレントショー、ビデオゲームなどのプログラムを用意しています。プログラムは年齢別になっており、それぞれの専門スタッフが担当します。ただし船によっては施設、プログラム、グループ分けなどが異なる場合もあります。詳細はお問合せください。日本発着クルーズでは、日本語スタッフが常駐しています。

<ダイヤモンド・プリンセス>
◇3~12歳/Princess Pelicans(プリンセス・ペリカン)& Shockwaves(ショックウェーブ)
◇13~17歳/Remix(リミックス)

船内ではどのような土産物が購入できますか?

船内のショップ・ブティックではプリンセス・クルーズオリジナルのお土産品やロゴ入りグッズ、アクセサリーや衣類、雑貨、日用品などをお買い求めいただけます。香水、化粧品、ジュエリー、ギフト、衣類、酒類は米国の希望小売価格を免税で販売しています。また、日替わりで特別割引の商品もご案内しております。港に停泊中は営業しておりません。オープン時間は船内新聞「プリンセス・パター」でご確認ください。
※船内で購入された物品で、特に貴金属や洋服のサイズ直し及び交換・返品は乗船中にお申し付けください。
※船内や旅行先で買ったお土産などを国際郵便や国際宅配便で送る場合、帰国時の税関検査の際に『別送品申告』の手続きを忘れずに行ってください。
• 購入品の外装やインボイス(Invoice:品物の明細を記載する送り状)に「別送品」または「Unaccompanied baggage」と記載するよう販売員にご依頼ください。
• 下船後、税関検査にて税関職員に「別送品」がある旨をお伝えいただき、手続き方法についてご確認ください。
• 上記の手続きがなされない場合、課税対象となりますのでご注意ください。

施設に年齢制限はありますか?

プールまたはジャクジーの使用は、おむつが完全にとれたお子様が対象になります。(一部大人専用のプールもございます。)16歳未満の方は保護者の同伴が必要です。カジノは18歳未満の方の立ち入りが禁止です。フィットネスは16歳未満、スパでのボディトリートメントは18歳未満の方はご利用いただけません。また18歳未満の方は、ショアエクスカーションに21歳以上(日本発着クルーズは20歳以上)の大人の同行者が必要となります。

船内で記念写真の撮影はできますか?

船内にはプロカメラマンが乗船しています。楽しいクルーズの風景をバックに皆様の写真をお撮りし、船内のフォトギャラリーにて展示販売しております。フォーマルの夜にはポートレートの撮影もいたします。クルーズ日数が進むにつれて新しい写真と入れ替わりますので、展示中にご購入されることをおすすめします。ご希望の方はクルーズカードを提示しお買い求めください。
価格はサイズによって異なります。尚、写真の撮影自体は無料です。

借りたゲームや本を客室へ持ち込むことは可能ですか?

客室へのお持ち込みが可能です。在庫があればライブラリー、パッセンジャー・サービス・デスク(フロント)などでお貸し出ししています。下船日までにご返却ください。

カジノではどんなゲームが楽しめますか?

ブラックジャック、ルーレット、ポーカー、クラップス、スロットマシンなどを揃えたカジノがございます。船内ではカジノ・レッスンも行われます。レッスンの開催時間は船内新聞「プリンセス・パター」でご確認いただき、初めての方もぜひ挑戦してみてください。
※港に停泊中及び日本領海の航行中は営業しておりません。

カジノでの最小賭け金はいくらですか?

各ゲームの最小賭け金はスロットは1セントから(船により異なります)。テーブルゲームは5USドル程度からです。

カジノについての年齢制限は?

18歳以上の方に限ります。

カジノで使用される通貨は?

カジノで使用できる通貨はUSドルのみです。現金もしくはクルーズカードでもテーブルゲームやスロットマシンもお楽しみいただけます。
クルーズカードでチップとトークンをご購入の場合、おひとり様1日あたり1,500USドル、1航海あたり15,000USドルまでの購入制限がございます(船内会計用にクレジットカードを登録された方のみ)。
※港に停泊中及び日本領海の航行中は営業しておりません。
※カジノはすべてのお客様がご利用になるサービスではないため、船内会計に加算されるチップ(心付け)からカジノのディーラーへの分配はありません。そのため、チップはお客様の判断にお任せいたします。
※下船後のトークンの換金はいたしかねます。


ヘルスケア

医務室はありますか?診察時間は?

医療スタッフが船内の医務室(メディカルセンター)に常勤し、お客様の診察、治療に当たっております。診療代、薬代は有料です(場合により海外旅行傷害保険適用可、お申し込みの保険会社へご確認ください。日本の健康保険証は適用できませんのでご注意ください)。医務室の診療時間は船内新聞「プリンセス・パター」でご確認ください。診療時間外の緊急時の診察は、お電話で受け付けています。
日焼け止め、絆創膏、頭痛薬、酔い止め薬などは、船内のブティックでも販売しております。人工透析の設備はございませんので予めご了承ください。
なお、医療スタッフが施す医療行為について、プリンセス・クルーズ社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。

スパ、美容院の予約受付はいつからですか?

クルーズをご予約後、ご乗船の120日前から8日前までは「 クルーズ・パーソナライザー」より予約を入れることができます。ご希望がある場合はお早めにお申し込みください。乗船後、船内のスパでも直接受付をいたします。

ジムにはどんな設備がありますか? トレーナーはいますか?

各種スポーツ器具を揃えたフィットネスセンター/ジムがございます。また、クルーズ中に軽く身体を動かすためのプログラムが毎日開かれます。一部インストラクターが指導する有料のプログラムもございます。
ウェアやシューズのレンタルはございませんので各自ご持参ください。各種プログラムのスケジュールは、船内新聞にてご確認ください。

スパのメニューは?

専門家による有料のアロマテラピ一、ボディーマッサージ、フェイシャルマッサージ等のサービスをしています。スパ内のサロンでは、ネイルやヘアスタイリング等のメニューもございます。ご希望日がお決まりでしたらお早めにお申し込みください。クルーズをご予約後、ご乗船の120日前から8日前までは「 クルーズ・パーソナライザー」よりご予約できます。
※スパはすべてのお客様がご利用になるサービスではないため、船内会計に加算されるチップでのスパのスタッフへの分配はありません。そのため、スパスタッフへのチップはお客様のご利用代金の15%を会計に加算させていただきます。

フィットネスではどんなプログラムがありますか?

船内では様々なレベルのスポーツプログラムがございます。一部有料プログラムもございますので、船内新聞でご確認ください。


通信

船内電話はどこにつながりますか?

客室の電話から、他の客室へは直接お電話できます。パッセンジャー・サービス・デスク、ダイニング予約、その他の船内施設へも電話が可能です。また公共のエリアにも電話がございますので各自ご利用いただけます。

船から国際電話はできますか?

<客室の電話より>
衛星電話を利用します。下記の要領でおかけください。
(例)東京-TEL03-1234-5678へかける場合
77(英語案内を聞き、ダイヤル音を待つ)-011-81(日本の国番号)-3(市街局番の0を取った電話番号)-1234-5678
・ 「77」をプッシュしたら、英語の録音メッセージを最後までお聞きください。また、回線がつながるまで少々お待ちいただくこともあります。
・ 8回鳴らしても相手が出ないときは、もう一度かけ直してください。
・ 通話料は船内会計(客室の代表者)に加算され、下船時にご精算となります。ご友人同士で相部屋の場合も、代表者の船内会計に加算されます。
・ コレクトコールでの通話のご利用はできません。
・1分間約5USドルの通話料金がかかります。入港時はかかりにくい事があります。

<携帯電話より>
お持ちの携帯電話が船舶ローミングサービス対応の場合、直接通話が可能です。
※船舶ローミングサービスに関してはご契約の携帯電話会社にお問合せください。
※航行ルートや通信状況によっては、ローミングサービス外になり、国内での接続料より高額になる場合がございます。
※航行ルートは事前には発表しておらず、また天候などの状況により変更することがございます。
※ローミングサービスご利用されないお客様は、事前に設定の変更もしくは日本の寄港地に停泊中以外は念のため電源をお切りになるか、機内モードへの設定変更をおすすめします。

船内でインターネットは利用できますか?

船内にはインターネットカフェ(有料)がございます。ウェブサイトの閲覧やメールの送受信(Gmail、Hotmail、Yahooなどのウェブメール)ができます。日本発着クルーズでは日本語入力にも対応致します。また客室ではお客様のパソコンを持参して、無線LANインターネット接続が可能です(有料)。回線がつながりにくい場合がございますので、予めご了承ください。インターネット使用料はいずれも1分約79セントで、お得なパッケージ料金もございます。また、船舶ローミングサービス対応の携帯電話からもメールのご利用が可能です。ただし、海路・海域など一定の条件がございますので、ご契約の携帯電話会社へお問合せください。 また日本近海であっても航海中の通信料は国際ローミングサービスに接続するため高額になる場合がございます。携帯電話やスマートフォンなどの通信機器をご利用の際は充分にご注意ください。携帯電話のローミングサービスご利用されないお客様は、事前に設定の変更もしくは日本の寄港地に停泊中以外は念のため電源をお切りになるか、機内モードへの設定変更をおすすめします。

日本から船へ電話をかけられますか?

パッセンジャー・サービス・デスクを経由して客室に繋げますので、海外クルーズでは英語での会話が必要となります。また、船舶ローミングサービス対応の携帯電話をお持ちの方あてに電話をかけ、直接通話することも可能です。

詳細は各電話会社へお問合せください。

例:KDDI申し込みの場合
「0051」におかけいただき、インマルサット通信であること、海域番号「870」、および 船の電話番号 、指名通話をご希望の場合、デッキ名、客室番号、氏名もお伝えください。
※海域番号=通常の国際電話の「国番号」に相当する番号。870は、船がどの海域にいても通じる共通番号です。
• 通話料金は都内からの指名通話の場合、最初の3分間1,760円(1,320円)、1分追加毎に440円(440円)です。回線の使用開始の時点から計算されます。
※( )内は指名通話でない場合の通話料金
• 料金は予告なく変更になる場合もございます。

[ダイヤル即時の場合]
下記の要領でおかけください。
(例)〈ダイヤモンド・プリンセスの場合〉
日本より 国際通話番号+(海域番号)870+(船番号)323-500-757
船の通信室が出ましたらデッキ名、客室番号、氏名をお伝えください。
通話料金は東京都内からの場合、6 秒毎44 円となります。
※各船の連絡先は こちら

[携帯電話あて]
携帯電話が船舶ローミングサービス対応の場合、直接通話が可能です。

<携帯電話 船舶ローミングサービスについて>
※船舶ローミングサービスに関してはご契約の携帯電話会社にお問合せください。
※航行ルートや通信状況によっては、ローミングサービス外になり、国内での接続料より高額になる場合がございます。
※航行ルートは事前には発表しておらず、また天候などの状況により変更することがございます。
※ローミングサービスご利用されないお客様は、事前に設定の変更もしくは日本の寄港地に停泊中以外は念のため電源をお切りになるか、機内モードへの設定変更をおすすめします。

日本から船へFAXできますか?

下記の要領でおかけください。
(例)〈ダイヤモンド・プリンセスの場合〉
日本より 国際通話番号+(海域番号)870+(船FAX番号)783-928-667
電報・電話局、KDDIなどでも窓口でファクシミリ通信のサービスを行っています。デッキ名、客室番号、氏名をお忘れなくご記入ください。
海外クルーズでは、宛名を英文でお書きください。
※各船の連絡先は こちら
※海域番号870 は海域別の番号を使わなくても通じる共通番号です。

船から日本へFAXを送れますか?

パッセンジャー・サービス・デスクにて24時間承ります。電話と同様に、料金はクルーズカードに加算されます。通信料は1分あたり5USドルで、文字量によっては送信に時間がかかり通信料が高額になる場合もありますので予めご了承ください。

現地での緊急連絡先はどこですか?

お申し込みの旅行会社を経由してご連絡ください。またはプリンセス・クルーズ・エマージェンシーデスク(米国内/英語)の電話番号は1-800-545-0008です。海外クルーズで出港時間に帰船できない場合は、船内新聞に記載されている各寄港地のポートエージェントまでご連絡ください。

船の乗務員に連絡を取る方法はありますか?

お客様が直接船の乗務員に連絡をとることはできません。お申し込みの旅行会社を経由してご相談ください。


お食事

希望の夕食時間の予約ができなかったのですが、変更は可能ですか?

事前に変更をご希望の場合は、お申込みの旅行会社へご連絡ください。予約状況によりリクエストができない場合とキャンセル待ちを受け付ける場合がございます。キャンセル待ちを入れた場合も、変更できるかどうかは確約できません。最終書類をご覧になるか、もしくは乗船後に船内でお問い合せいただき、再度お客様自身でご確認ください。

夕食時間は決まっているのですか?

メイン・ダイニングルームの夕食時間は、クルーズ中の夕食の時間が決まっている「トラディショナル・ダイニング」(2回制)と、お好きなときにお召し上がりいただける「エニタイム・ダイニング」の2種類がございますので予約時にお選びください。トラディショナル・ダイニングは17:30もしくは18:00頃スタートのファーストシーティングか19:30もしくは20:15スタートのセカンドシーティングの2回制となっています。基本的にお食事時間とテーブル番号は、クルーズ中に変更ができません。エニタイム・ダイニングをお選びいただいた場合、17:30~22:00の間にレストランにお越しになった時間により順次お席にご案内いたします。ただしいずれも定員がありご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。また日本発着クルーズでは、トラディショナル・ダイニングのみとなりますので予めご了承ください。
※船によってはトラディショナル・ダイニングのみとなります。詳細は 客船のご案内よりご確認ください。

エニタイム・ダイニングとは何ですか?

エニタイム・ダイニングは、お好きな時間に、お好きなお席にて、お好きな方とお楽しみいただける夕食のスタイルです。オープン時間帯は17:30~22:00となります。時間および座席の予約についてはご乗船後船内にて受付をいたします。
※エニタイム・ダイニングの設定のない船もございます。詳細は 客船のご案内ページよりご確認ください。

テーブルサイズとは何ですか?

ご参加のグループ人数に応じて、ご案内するテーブルのサイズが異なります。個人で参加のお客様は他のお客様と同席になりますので、予めご了承ください。ご予約時にご希望のテーブルサイズをお選びいただきますが、あくまでもご希望となり、確約ではありません。

英語を話す人と一緒のテーブルにできますか?

ご予約の際にご希望であれば承りますが、お席の確約は致しかねます。

外国人客と同じテーブルは嫌です。

できるだけご希望にはお応えできるよう努力はいたしますが、スペースの都合でお客様だけのテーブルを作ることは難しい場合もありますのでご理解ください。自由席のブッフェレストランもございますので、あわせてご利用ください。

同行者と同じテーブルでの食事は可能ですか?

別々のご予約でお申し込みのグループがいらっしゃる場合は、ご予約時にお知らせください。同グループとしてテーブルを手配いたします。

ルームサービスの内容は?

24時間対応のルームサービスを承っております。温かい軽食、サンドウィッチ、サラダ、フルーツなどもございます。通常メニューの代金は無料ですが、1回1~2USドルのチップを客室担当クルーにお渡しください。また、特別メニューとしてシャンパンブレックファスト(有料)等もございます。詳しくは こちら

遅い夕食の場合、ショーの観劇は可能ですか?

プリンセス・シアターやクラブ・フュージョン(ダイヤモンド・プリンセス)、ビスタラウンジ(サン・プリンセス)での夜のショーはお食事の時間に合わせ2回上演されます。スケジュールや演目は船内新聞「プリンセス・パター」でご確認ください。

有料レストランとはどういうものですか?

メイン・ダイニングとは異なるスペシャリティ・レストランでは、カバーチャージをいただきます。「ステーキハウス」「サバティーニ」などがこれに該当します。寿司レストランはカバーチャージは無料ですがお料理が有料となります。詳しくは こちらをご参考ください。

船内で和食は食べられますか?

日本発着クルーズでは、メイン・ダイニングのディナーで多彩な和食メニューを毎晩ご用意しております。朝食でもメイン・ダイニングの本格的な和朝食をはじめ、ホライゾンコートのブッフェでもご飯と味噌汁はもちろん多彩なおかず、うどんやそば(温冷)、ラーメンなどを常備しております。寿司レストランでは、寿司や刺身も有料でお楽しみいただけます。海外クルーズでも、ブッフェにアジア料理をご用意することがございますが確約はできません。またワインバー「ヴァインズ」でアメリカンスタイルの寿司や刺身などをご提供している船もございます。詳しくは こちら

寿司は有料ですか?

寿司レストランは有料で、お得なセットメニューなどもご用意しています。海外クルーズのブッフェで軽食として出されるものはすべて無料です。「ヴァインズ」の寿司はワインをオーダーされたお客様にサービスされます。

メイン・ダイニングでの朝食、昼食時間は決まっていますか?

時間はクルーズにより異なりますので、船内新聞でご確認ください。到着順にお席をご案内いたします。(自由席)

アイスクリームは有料ですか?

アイスクリームバーでのソフトクリームは無料となります。インターナショナルカフェのアイスクリームは有料となります。

メイン・ダイニングはどんなメニューですか?

日替わりで前菜からデザートまでのフルコースメニューをお召し上がりいただけます。また、コースの一部(前菜のみ等)のご注文も可能です。

特別食の依頼はできますか?

減塩や低脂肪、低糖、アレルギーの方の特別メニューをご希望の場合は、ご予約時またはご乗船の3週間前までに、ベビーフードのご希望はご乗船の70日前までに旅行会社を通じてお知らせください。また、ご乗船後に担当ウェイターとご希望の確認をお願いいたします。

寄港地観光の都合で夕食時間を変更できますか?

ご予約時にトラディショナル・ダイニングをお選びいただいた場合は夕食の時間が決まっておりますので、お時間の変更はできません。予め決められた時間にお越しいただけない予定の場合は、トラディショナル・ダイニングのお席のキャンセルをお願いいたします。お時間に間に合わなかった場合は、ブッフェや時間を選べるスペシャリティ・レストランをご利用ください。夕食の時間を自由に選べるエニタイム・ダイニングの方は、毎晩お好きな時間にお召し上がりいただけます。

禁煙席・喫煙席はありますか?

パブリックエリアの指定された場所で喫煙ができます。ただし客室とバルコニー、ショーラウンジ、劇場、ダイニングルーム等のパブリックエリアは全面禁煙となっておりますのでご了承ください。各船とも、シガーバーとナイトクラブなどには喫煙できるスペースがございます。
煙草の吸殻やマッチをバルコニーやデッキから海に投げ捨てた場合、風により船側の開口部に押し戻され火災の原因となりますので絶対にお止めください(禁煙規則に違反すると罰金として違反1回につき250USドルを船内会計に加算いたします)。喫煙は灰皿のある場所でお願いいたします。


お飲物

船内の飲料水は飲めますか?

客室内洗面所の水は衛生上そのまま飲むことができますが、気になさる方へはミネラルウォーター(有料・3.50USドル)のご購入をおすすめします。希望される方は客室係へご注文ください(価格は予告なく変更される場合があります)。

船内でアルコールを購入できますか?

お土産用として免税価格でご購入いただけます。下船の日まで船内にてお預かりし、最終日にお渡しいたします。

船内へアルコール類の持ち込みはできますか?

1航海毎に、乗船地でのみワインまたはシャンパン1本(いずれも750ml以下)を無料でお持ち込みいただけます。無料でお持ち込みされたワインまたはシャンパンは、レストラン等のパブリックエリアでお飲みになる際は開栓料として15USドルを船内会計に加算させていただきます。客室でお飲みになる場合は開栓料は加算されません。乗船地にてワインまたはシャンパンを2本以上お持ち込みになる場合は、持込料および開栓料として1本につき15USドルが船内会計に加算されます。ワイン・シャンパン以外のアルコール飲料のお持ち込みはご遠慮ください。
船内のブティックや出港後の各寄港地にてお買い上げのアルコール飲料は船内で開封することはできません。船内のブティックでご購入されたアルコール飲料はブティックのスタッフが、また寄港地でご購入のものは乗船口のスタッフが一度お預かりし、クルーズ最終日にお返しいたします。

有料の飲み物は?

アルコール類、メイン・ダイニングでの一部のソフトドリンク、および船内カフェでの飲み物などです。またお水もダイニングやお部屋でミネラルウォーターを飲まれた場合は有料です。なおすべてのドリンクには15%のサービスチャージが付加されます。

飲酒についての年齢制限は?

21歳以上の方に限ります。日本発着クルーズでは20歳以上の方に限ります。

日本のお酒は飲めますか?

日本発着クルーズでは日本酒や本格焼酎もご用意しております。


服装

レンタル衣装、靴はありますか?

タキシードなどのレンタルサービスがございます。ただしお客様ご自身で英語での申し込みとなり、サイズ不足もございますのでなるべく日本で準備されることをおすすめします。詳細は こちら

日中はどのような服装が良いですか?

船内や寄港地の観光時は、動きやすいカジュアルな服装でお寛ぎください。かかとの低い靴、デッキシューズ、ジョギングシューズなどが船内や寄港地で過ごす際には便利です。
また、船内の冷房や気温の下がる夕刻時に備えて、カーディガンなどをご用意ください。
水着姿でラウンジなどパブリックエリアへお出かけになるのはご遠慮ください。客室とプールを行き来する際には、水着の上にTシャツやカーディガンなどを着用し、サンダルなどをお履きください。
ドレスコードについては こちら

水着で船内を移動できますか?

水着姿で共有スペースを出入りすることはご遠慮ください。

ドレスコードとは何ですか?

ドレスコードとは服装規定のことを指します。17:00以降からご就寝までの時間は、その夜のドレスコードに合わせてお洒落をお楽しみください。プリンセス・クルーズには「スマートカジュアル」と「フォーマル」の2つのドレスコードがございます。毎日の船内新聞にてご案内いたします。

【スマートカジュアル】
レストランや観劇に行く際の服装とお考えください。
男性:スラックス、襟付きのシャツ、ジャケットまたはブレザーなど
女性:ワンピース、ブラウスとスカートまたはパンツなど

【フォーマル】
結婚式や披露宴に招待されたときの服装とお考えください。
男性:タキシード、ディナー・ジャケットまたはダーク・スーツにネクタイなど
女性:イブニング・ドレスやカクテル・ドレス、着物など
クルーズ日数が6泊以下の場合は1回、7泊以上の場合は2回を予定しています。区間クルーズなどはフォーマルの回数が変更となる場合がございます。

スマートカジュアルとフォーマルの違いは?

【スマートカジュアル】
レストランにお食事に行く際の服装とお考えください。
男性:スラックス、エリ付きシャツ、ジャケット又はブレザーなど。
女性:ワンピース、ブラウスとスカートなど。

【フォーマル】
男性:タキシード、ディナー・ジャケットまたはダーク・スーツにネクタイ着用。
女性:イブニング・ドレスやカクテル・ドレス。着物をお召しになる方もいらっしゃいます。


船内イベント

船内新聞とは何ですか?

船内新聞「プリンセス・パター」は毎日発行(下船日を除く)している船内新聞です。これには船の入出港時間、日の出・日の入の時刻をはじめ、1日のプログラムやイベントのスケジュール、お食事の時間、特別なインフォメーション、夜のドレスコード(服装のアドバイス)など、クルーズ中のアクティビティスケジュールを掲載しています。
夕食後、客室に翌日分をお届けします。お休み前に目を通し、翌日の行動スケジュールにお役立てください。

キャプテンズカクテルパーティーとはどんなものですか?

通常クルーズ2日目(変更になる場合がございます)に、船長主催の乗船歓迎カクテルパーティーが開かれます。シャンパンやカクテルを片手に船長や乗務員たちと楽しいひとときを過ごせます。ドレスアップしてお越しください。

船内で映画鑑賞はできますか?

客室のテレビ、もしくはシアターで鑑賞が可能です。詳細は上映プログラムや船内新聞でご確認ください。日本発着コースでは日本のお客様向けのプログラムをご用意しています。

子供向けの船内イベントはどんなものがありますか?

プリンセス・クルーズでは3~17歳の子供や少年、少女のためのユース&ティーンセンターを設け、手工芸、ダンス、タレントショー、ビデオゲームなどのプログラムをご用意しています。プログラムは年齢別になっており、それぞれに専門スタッフが付きます。ただし船によって施設、プログラム、およびグループ分けが異なる場合もあります。日本発着クルーズでは日本語スタッフが常駐しています。詳細はお問合せください。

<ダイヤモンド・プリンセス>
◇3~12歳/Princess Pelicans(プリンセス・ペリカン)& Shockwaves(ショックウェーブ)
◇13~17歳/Remix(リミックス)

ビンゴゲームとは何ですか?

船内で行う人気の遊びのひとつです。ビンゴカードをクルーズカードで購入し、先に数を揃えた人が賞品(賞金)を得ます。時間および場所は船内新聞でご確認ください。

劇場ではどんなショーが上演されますか?

ラスベガススタイルのレヴュー、マジックショーなど、多彩なショーが繰り広げられます。プログラムは船内新聞でご確認いただけます。

社交ダンスはできますか? ダンスホストはいますか?

広めのラウンジでダンスも可能な場所がありますが、社交ダンス専用ではありませんのでダンスホストはおりません。どうぞご了承ください。

絵画オークションとは?

船内の人気イベントのひとつです。現代作家の絵画などのオークションが開催され、見物するだけでもお楽しみいただけます。ご購入はお客様とオークション業者との直接契約となりますので、船会社は仲介できません。予めご了承ください。

食事のメニューやシアターのエンターテイメントは毎日変わりますか?

メイン・ダイニングのメニューも、全イベントも毎日変更になります。ただし、プロダクション・ショーなどの人気演目は、翌日を含め複数回行われることもございます。

1週間のクルーズに連続して2回乗ると、食事や催し物など内容は異なりますか?

食事内容とエンターテイメントは、通常各クルーズとも同様となります。

エンターテインメントの事前予約はできますか?

事前予約、座席の確保などはできません。


日本語サービス

船内で日本語は通じますか?

日本発着クルーズでは主要施設に日本語スタッフが常駐していますので、言葉の心配なくお過ごしいただけます。海外クルーズでもすべてのレストランで日本語メニューをご用意しております。日本人コーディネーターが乗船する海外クルーズでは、様々な日本語のサービスを提供します。

船内新聞を日本語で読めますか?

日本発着クルーズおよび日本人コーディネーターが乗船する海外クルーズでは、船内新聞「プリンセス・パター」の日本語版を毎日お届けます。

メイン・ダイニングに日本語メニューはありますか?

全クルーズでご用意しております。海外クルーズでは事前に用意されていない場合もありますので、サービス担当のスタッフに「ジャパニーズメニュー(プリーズ)」とお申し付けください。

※季節の変わり目などでメニューが変更になった際には、英語のメニューのみとなる場合がございます。予めご了承ください。

日本人のスタッフは常駐していますか?

日本発着クルーズでは主要施設に日本語スタッフが常駐します。海外クルーズでは乗務員の採用を船会社本社でおこなっているため、事前に日本人クルーの有無は発表されません。

日本語で診察を受けられますか?

日本発着クルーズでは、日本語で受診できます。海外クルーズでは日本人コーディネーターがお手伝いする場合もございます。持病などがある場合は英語の診断書をご用意されることをおすすめいたします。

日本語で楽しめる船内イベントはありますか?

日本発着クルーズでは落語がお楽しみいただけるほか、文化、歴史、アートなどを日本語で学べる教養講座や社交ダンスレッスンなど、日本語でお楽しみいただける様々なイベントをご用意しております。船内新聞で毎日ご確認ください。

スパでは日本語が通じますか?

日本発着クルーズでは、ロータス・スパに日本語スタッフが常駐しております。

映画は日本語で楽しめますか?

日本発着クルーズでは、ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ、劇場、客室内のテレビで上映される映画を日本語吹き替え版でお楽しみいただけます。人気の日本映画も多数上映されます。

日本人スタッフが乗船する海外のクルーズはありますか?

日本人に特に人気の高いクルーズには、日本人コーディネーターが乗船します。
日本人コーディネーター乗船予定ページは こちら
詳細は株式会社カーニバル・ジャパンにお問合せください。

日本語の船内説明会では何をするのですか?

海外クルーズでは、該当クルーズに乗船する日本人のお客様の為に、日本人クルーズコーディネーターが日本語での船内案内、避難訓練を行います。初めてのクルーズで不慣れな方や、個人でご乗船の方も安心してご乗船いただけます。船内新聞、寄港地観光資料なども日本語でお配りいたします。
※船内説明会の集合場所、時間は最終案内書類でご確認ください。

クルーズ・アンサーブックとはなんですか?

船内の過ごし方を詳しく記載したガイドブックです。最終書類と共に日本ご出発前にお渡しいたします。


船内通貨

船内で日本円は使用できますか?

船内通貨はUSドルですが、パッセンジャー・サービス・デスクで日本円からUSドルへ両替できます。また、パッセンジャー・サービス・デスクの横にあるATMではUSドルの現金が引き出し可能です。
※一部のオセアニア、ハワイ・南太平洋クルーズに関しては豪ドルとなります。

キャッシング・サービスはありますか?

パッセンジャー・サービス・デスクの横に、クレジットカード用のATMが設置されています(USドル)。ご利用にはクレジットカード会社所定のキャッシング手数料がかかります。

トラベラーズチェックや外貨は使用できますか?

トラベラーズチェック(USドル)でのお支払いは可能です。
※一部のオセアニア、ハワイ・南太平洋クルーズに関してはオーストラリアドルとなります。

最終日の請求書を確認するとクルーズカード使用額が円建てになっていました。使用はドルでしたがなぜでしょうか?

ご利用の発行国カード会社により、ご請求の通貨が異なります。基本的に日本で発行されたカードをご利用の場合は船会社独自の換算レートを適用し、下船時に日本円に確定してのご請求となります。

クレジットカードは必ず必要ですか?

USドルの現金やトラベラーズチェック払いも可能です。その場合300USドルのデポジットをいただいた後、最終日にまとめてお支払いいただきます。クルーズ期間中に300USドルを超えた場合は、その都度300USドルを加算してください。最終日(下船前日)チェックアウトの際に過剰入金の差額を払い戻しいたします。

オンボードクレジットとは何ですか?

船内で次回のクルーズのご予約をされた際などに、次回のクルーズにオンボードクレジットがつくことがあります。これは、船内でのみご利用いただける金券のようなポイントです。表示金額を船内でご利用の総額(アルコール飲料、スパ、寄港地観光、お土産品の購入など)より差し引かせていただきます。ご利用金額がクレジット総額より少ない場合は差額を返金できませんのでご了承ください。


クルーズカード

クルーズカードとは何ですか?

クルーズカードは、主に下記の3つの役割を果たすとても重要なカードです。クルーズ中は常に携帯し、紛失しないようにご注意ください。クルーズカードには磁気テープを使用しているため、強力な磁気のもの(携帯電話など)には近付けないでください。使用できなくなる場合があります。万一紛失・破損・不具合が生じた場合は、パッセンジャー・サービス・デスクへお申し出ください。

①客室の鍵
クルーズカードの表面には、セキュリティを考慮して客室番号は記載されていません。客室番号を忘れないようにご注意ください。

②船内精算用のクレジットカード
船内で有料のお飲物やサービスを受けた場合、またブティックでのお買い物などの際、船内では現金のやり取りはせず、下船時の一括精算となります。クルーズカードを提示し、サインすることで精算が可能です。サインの際には必ず料金を確認し、レシートをお受取りください。また、レシートは紛失しないよう保管してください。
※お子様のクルーズカードで船内精算ができないように設定することも可能です。パッセンジャー・サービス・デスクでお申し付けください。

③身分証明
各寄港地での乗下船時の身分証明書となりますので必ずお持ちください。乗下船の際には乗下船口の係員がデータの読み取りを行いますのでご提示いただき、乗船の場合はその後セキュリティチェックを受けてください。

クルーズカードに登録できるクレジットカードの種類は?

VISA、マスター、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス、JCBがご使用いただけます。

船内での精算方法は?

クレジットカードではなく、現金またはトラベラーズチェック(USドル建て)で精算したい方は、乗船時にデポジットとしておひとり様300USドルをお預けください。下船前夜に請求書明細を各客室にお届けします。現金またはトラベラーズチェックでのご精算は、下船前夜パッセンジャー・サービス・デスク(フロント)で手続きしていただきます。ご使用金額の一部のみ現金で支払い、残りをご登録のクレジットカード払いにすることもできます。ご精算後は、お飲み物やお買い物にクルーズカードをご利用いただくことができなくなります。お部屋の鍵としては最後まで利用いただけます。
※下船後に精算金額に関するお問合せはできません。必ず下船時までに内容に不明な点がないかご確認ください。

クレジットカードは使えますか?

VISA、マスターカード、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス、JCBがご使用いただけます。乗船時にクレジットカードをご登録いただき、船内でのご飲食、お買いものなどのご利用分をまとめてチャージして下船時に精算いたします。なお、船上にてクレジットカードがご利用いただけない場合、船では個人情報の関係で原因を究明できません。お客様ご自身でクレジット会社へお問合せいただくか、念のため2枚以上のクレジットカードをお持ちいただくことをおすすめいたします。

デビットカードは使えますか?

ご利用いただけます。ただし、デビットカードの会社によっては会計毎や日毎に仮精算を行い、下船日に最終的な精算をする場合があります。精算方法は各デビッドカード会社へ乗船前にご確認ください。


チップ

チップの支払い方法は?

プリンセス・クルーズ社ではチップ制を導入しています。お客様の利便性を考慮し、メイン・ダイニングのウェイターとアシスタントウェイター、客室係へのチップを船内の個人会計にチャージいたします。クルーズ中は煩わしさを忘れてお過ごしください。
お客様ひとり1泊あたりのチップ料金は、ジュニア・スイート以上のお客様が13.95 USドル、プレミアム海側バルコニー以下のお客様は12.95 USドルとなります(料金は変更になる可能性もございます)。その他のサービスについてはその都度お客様の判断でお願いいたします。カジノディーラー(目安:10~15%)、ルームサービス(目安:1~2 USドル)。
金額の増減について希望される場合はパッセンジャー・サービス・デスクにてお受けいたします。また個人的にチップを渡される場合は船内にチップ用の封筒が用意されておりますのでご利用ください。バーやラウンジ、ダイニングルームでのドリンク(有料のもの)、ロータス・スパ、ビューティーサロンでのサービス、フィットネスセンターでの有料プログラムには15%のサービス料を自動的に加算させていただいております。
※料金は予告なく変更になることもございます。

※2016年12月15日以降に乗船のクルーズより船内チップを下記の金額に改定させていただきます。

  • バルコニー、海側、内側
    12.95 USドル → 13.50 USドル
  • ジュニア・スイート、プレミアム・ジュニア・スイート
    13.95 USドル → 14.50 USドル
  • スイート
    13.95 USドル → 15.50 USドル
船内チップを前払いできますか?

通常は船内払いです。ご希望でしたら手配いたします。お申し込みの旅行会社へお問合せください。


特別依頼

ベビーシッターサービスはありますか?

医薬品の投与、おむつ交換、授乳、食事などのプライベートなベビーシッター及びキッズシッターのサービスは致しかねます。パシフィック・プリンセス以外では、3~12歳のお子様をグループでお預かりするキッズシッター・サービスもあります。お預かり時間は夜10時から深夜1時までで、お子様ひとりにつき1時間5USドルとなります。停泊中は3~17歳のお子様向けに、朝8時~夕方5時の無料アクティビティもあります。日本発着クルーズでは、日本語スタッフが常駐しています。

次回クルーズの相談はできますか? 特典はありますか?

プリンセス・クルーズでは、乗船中に次回のクルーズをお申し込みいただいた方に、次回のクルーズで使えるオンボードクレジット(※ 船内通貨の欄を参照)のプレゼントがございます。また、次回クルーズの日程が決まらないお客様は、オンボードクレジット(※ 船内通貨の欄を参照)の権利が2年間有効になるお得なオープン予約システムもございます。いずれの場合も、お申し込みの際に予約金おひとり様10,000円(海外発着クルーズでは100USドル)をクレジットカードでお支払いください。なお、予約金は次回クルーズ代金に充当します。フューチャークルーズのお申し込みは船内のフューチャークルーズ・デスクにて承ります。オープン時間は船内新聞「プリンセス・パター」にてご確認ください。

特別なアシスト(補助)をお願いすることはできますか?

お身体が不自由なお客様には、付き添いの方の同伴が必要です。船会社から充分な補助は致しかねますので予めご了承ください。

記念日のお祝いは、いつ予約すればいいでしょうか?

クルーズ期間中に誕生日、結婚記念日、ハネムーン等特別なお祝いがある方は、ご乗船の3週間前までにご予約の旅行会社を通しお知らせください。ささやかですがダイニングルームでミニケーキなどをご用意いたします。

船長の名前を知りたいのですが。

船内で配られる船内新聞にてご確認ください。


ご安心のために

避難訓練では何をしますか?

プリンセス・クルーズ社では船の安全運航上、出港前に緊急避難訓練を実施しています。
国際法で定められたもので、お客様全員の参加が義務付けられておりますのでご協力ください。
乗船して客室に入りましたら、まずライフ・ジャケット(救命胴衣)の場所をお確かめください。通常、客室のクローゼットの中にご用意してあります。また、各客室の扉の内側に、集合場所と集合場所までのルートが掲示されていますので、事前にご確認ください。
船内放送で避難訓練の警笛音が鳴ったら、直ちに各自の客室に戻り、救命胴衣を着用せず手に持って指定の集合場所にお集まりください。その際、エレベーターの使用は禁止されています。移動の際には、迅速かつ静かに歩き、階段や通路では右側通行をお守りください。集合後、救命ボートやその他の注意事項について説明が行われます。

救命ボートはありますか?

各船には、乗船客乗員の定員以上の人員を収容できる救命ボートを積載しています。

船は揺れますか?

通常、クルーズは波の穏やかなベストシーズンに運航いたします。また全ての船にフィンスタビライザーと呼ばれる横揺れ防止装置がついております。船酔いがご心配な方は酔い止め薬をご持参ください。

船内で喫煙できますか?

パブリックエリアの指定された場所で喫煙ができます。ただし客室とバルコニー、ショーラウンジ、劇場、ダイニングルーム等のパブリックエリアは全面禁煙となっておりますのでご了承ください。各船とも、シガーバーとナイトクラブなどには喫煙できるスペースがございます。
煙草の吸殻やマッチをバルコニーやデッキから海に投げ捨てた場合、風により船側の開口部に押し戻され火災の原因となりますので絶対にお止めください(禁煙規則に違反すると罰金として違反1回につき250USドルを船内会計に加算いたします)。喫煙は灰皿のある場所でお願いいたします。

船内で物を紛失した場合は?

クルーズ中の落し物に関しては、パッセンジャー・サービス・デスクにお問合せください。持ち主の見つからないものはクルーズ終了後処分されます。
プリンセス・クルーズ社ではお客様のお忘れ物に関する責任は負いかねますので十分ご注意ください。

体調が悪くなった場合は?

船内の電話でメディカルボタンもしくは911を押してください。パッセンジャー・サービス・デスク(フロント)へご連絡いただいても結構です。日本発着クルーズでは、日本語でお話しいただけます。
医療スタッフが船内のメディカルセンターに常勤し、お客様の診察、治療に当たっております。診療代、薬代は有料です(場合により海外旅行傷害保険適用可、お申し込みの保険会社へご確認ください。日本の健康保険証は適用できませんのでご注意ください)。メディカルセンターの診療時間は船内新聞「プリンセス・パター」でご確認ください。診療時間外の緊急時の診察は、お電話で受け付けています。
日焼け止め、絆創膏、頭痛薬、酔い止め薬などは、船内のブティックでも販売しております(ただし外国製となります)。人工透析の設備はございませんので予めご了承ください。なお、医療スタッフが施す医療行為について、プリンセス・クルーズ社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。